継続して服用しよう | 手軽に精子の増量を、男性の不妊治療はスペマンで行おう
綺麗に並べてある

継続して服用しよう

精子量が原因で発症する不妊の改善を行いたい、そのように思った時に非常に効果的なスペマンですが、このスペマンを使用する際には必ず覚えておくべきこと、そして注意しないといけないことがあります。
それは何か……というと、スペマンは医薬品ではなくサプリメントである、と言う事です。
何を当然の事を言っているんだ……という風に思うかもしれませんが、医薬品なのかサプリメントなのか……というのは非常に重要なことで、この違いというのは服用期間などにも大きく影響してくることなのです。

医薬品というのは、服用することによって体内に薬の成分が行き渡り、様々な効果を発揮します。
なので、医薬品というのは比較的短期間で様々な効果を実感できるという特徴があります。
しかし、サプリメントというのは薬のように何かが作用して効果が現れるようになる……という物ではなく、体内に存在している物の働きを活発にさせるための栄養素を補填するような働きがある物なので、服用から1日2日程度では効果が実感できず、数ヶ月間継続して使用することによってじっくりと効果が現れる用になるものなのです。

そのため、スペマンを服用するときも数日間服用したところで精子量がグッと上昇するわけではなく、3ヶ月程度継続して服用することによって徐々に精子生産量を増加させていくことができるようになるのです。
なので、短期的な目で見て効果がある、効果がない……という風に考えるのではなく、継続して服用を続けて長期的な目で不妊の改善を行っていく……というのを心がけるようにしましょう。